本文へ移動

特別養護老人ホーム

特別養護老人ホームとは

「特別養護老人ホームは、入所者に対し、健全な環境の下で、社会福祉事業に関する熱意及び能力を有する職員による適切な処遇を行うよう努めなければならない」(特別養護老人ホームの設備及び運営に関する基準第2条)と定められています。この基本方針に基づき、職員は入浴、排泄、食事、離床、着替え、整容等の介護を行います。また、レクリエーションや季節の行事、日常生活の中での機能訓練、褥瘡予防や健康管理、栄養管理、相談援助等を行い、高齢者の方が安定した穏やかな暮らしができるよう援助する場が特別養護老人ホームです。

施設詳細

特別養護老人ホーム報徳園・外観
●施設名称:特別養護老人ホーム報徳園
TEL:059-228-1951



所在地:〒514-0065 
           三重県津市河辺町1317-1
TEL:059-228-1951 
FAX:059-228-1952
開設年月日:昭和56年4月1日
建物面積:4,909.74㎡(1階)、63.75㎡(2階)
建物構造:鉄筋コンクリート造陸屋根2階建
 ●施設内は明かりを多く取り入れた、開放感のあるつくりで、スタッフも笑顔とあいさつを欠かさず、施設全体が明るい雰囲気です。
玄関
玄関
居室
居室
中庭
中庭
園庭・春(桜)
園庭(春)

アルバム

利用者と職員(工作)
利用者(かき氷)
利用者(デイホール)
朝の集い(仏間)
職員(盆踊り)
食事
利用者と園長
利用者と鳥
報徳園園庭(桜)
利用者と職員(将棋)
食事(イベント)

サービス条件・概要

対象者
原則要介護度3~5の介護認定を受けた方が対象です。
要介護度1・2の方でやむを得ない状況により施設以外での生活が著しく困難であると認められる場合に特例的に入所が認められます。
※認定を受けていない方は、当施設で代行申請を行うこともできます。
 お気軽にご相談ください。
利用定員110名
部屋数
1人部屋 :23室
2人部屋 : 6室
3人部屋 : 1室
4人部屋 :18室
設備駐車場/駐輪場/中庭/集会室/応接室/サンルーム/遊歩廊/一般浴室/座位型・寝台型特浴室/共用トイレ/車椅子用トイレ/更衣室/医務室/静養室/スタッフルーム/ナースコール/備蓄庫/食品庫/食堂/調理場/リネン室/洗濯室/汚物処理室/異常監視システム/放送設備/防災設備/避難設備/脱臭設備/車椅子対応のリフトカー
ご相談窓口
担当者:伊藤、平子、刑部/電話番号:059-228-1951

暮らしについて

一日の流れ

職員と利用者(工作)
●8:00~    朝食
●10:00~  朝の集い・レクリエーション
●11:00~  体操
●11:30 ~   昼食
●13:45~  おやつ・水分補給
●16:00~  レクリエーション・体操
●17:00 ~ 夕食

行事等

誕生会

朝の集い(勤行、法話、レクリエーション、体操)

誕生会(毎月)

季節行事・・書き初め、節分会、ひな祭り、花見、端午の節句、菖蒲湯、七夕会、祇園会、盆踊り大会、敬老の祝典、忘年会など

仏教行事・・修正会、春の彼岸法要、花祭り、親鸞聖人降誕会、初盆法要、秋の彼岸法要、報恩講など

災害訓練・・避難訓練(火災、地震)、非常食提供訓練など

食事

食事
管理栄養士が栄養バランスを考えた献立です。
利用者の方のお身体の状態に合わせて食事の形態を工夫することで、食べやすさ、おいしさに配慮し、楽しい食事時間が過ごせるよう工夫しています。
 ▼行事食の一例
誕生会、祝日
お正月・・おせち料理
こどもの日・・よもぎもち
土用の丑の日・・うなぎ丼
クリスマス・・ケーキ
大晦日・・年越しそば など

入浴介助

浴室
入浴の見守り、介助を行います。
一般浴、座位浴、寝台浴があり、身体の状態に応じて入浴することができます。
体調等により入浴が出来ない時は、清拭にて対応するなど、身体の清潔保持に努めています。

排泄介助

トイレ
利用者の方の身体の状態に応じて、排泄介助を行います。
トイレ、ポータブルトイレ、尿器、パットやオムツなど必要な物品を使い、気持ちよく排泄して頂けるよう心掛けています。
排泄チェックを行い、排尿、排便のトラブルに留意しながらケアにあたっています。

健康管理

血圧測定
看護師により、血圧・脈拍・体温などの測定と体調チェックを行い、利用者の方の身体状態の把握に努めています。
嘱託医である、つおき高橋クリニックの高橋先生と連携を取り、安心して暮らせるよう配慮しています。

嘱託医師

診療科目 氏 名 診療日
内科 つおき高橋クリニック
  院長  高 橋 宏 明
毎週火・金曜日
精神科 いのうえ心身クリニック
  院長  中 瀬 尚 幸
月2回木曜日

入所までの流れ

 見学、入所申込
当施設の入所申込書をご提出ください。
※書類の提出後に内容の変更(お身体の具合やご家族の状況など)があった場合は、その都度ご連絡ください。
 
 入所検討委員会を開催
入所申込書をもとに、入所検討委員会にて、入所の緊急性や必要性の高さを検討させていただきます。
 
 入所手続き
入所の順番が近くなりましたら、ご連絡させていただき、ご利用者と直接面接を行います。施設での生活ができるかの確認をさせていただきます。
施設ご利用にあたり、重要事項や契約書の説明をいたします。
 
 入所
入所いただき新しい生活がスタートします。
入所にあたって、下記の資料が必要です。
  • 印鑑(ご利用者・身元引受人)
  • 介護保険被保険者証
  • 介護保険負担限度額認定証
  • 介護保険負担割合証
  • 医療被保険者証 など
社会福祉法人 高田真善会
 特別養護老人ホーム 報徳園
〒514-0065
三重県津市河辺町1317-1
TEL:059-228-1951
FAX:059-228-1952
----------------------------------------
介護老人福祉施設
短期入所生活介護
通所介護(認知症対応型)
居宅介護支援
在宅介護支援
----------------------------------------
0
4
8
6
9
3
TOPへ戻る