本文へ移動

スタッフインタビュー

私たちは利用者の方はもちろん、ご家族との心と心のつながりも大切だと考えています。同時にスタッフ一人ひとりの個性を大切に、スタッフ一同、常にいたわりの精神と業務への向上心を育み、日々の業務にあたっています。

介護職員の声

主任 瀬野(28年目)
報徳園で働いて5年目の春、私は以前から考えていた「海外生活」を「高齢者施設でのボランティアワーク」という形で実行すべく、退職覚悟で当時の施設長に申し出た所、同じ仕事だからということで休職扱いにしてくれました。
一年という計画でイギリスに出発し、最初の1ヶ月はロンドンで語学研修を受け、5月には地方都市の高齢者施設に派遣されました。入所の高齢者は12名でカトリック教会の運営するこじんまりした施設でした。そこでの約10ヵ月間は毎日が新鮮で興味深く、楽しい日々でした。私が担当した入所者の家族とは今でも交流があり、その中の一人が何年か前に日本へ旅行した時に報徳園へも立ち寄り、利用者さんや職員から暖かい歓迎を受けて、「私の部屋も予約したい」と大変喜んでいたのを思い出します。
私がこうした貴重な体験ができたのも、報徳園の寛容な精神のおかげであることに感謝しています。

介護職員の声

介護職員の声
駒田(3年目)
報徳園に勤めて3年目になりました。前職は別の職種で、これまで介護に携わった経験は全くありませんでした。その為、不安な気持ちでの転職でしたが、経験豊かな上司先輩方のご指導や、充実した園内研修制度もあり、介護職についての理解を深めていくことが出来ました。大変なことも多いですが、利用者の方の喜ぶ顔から元気をもらえ、日々様々な事を学ばせてもらえるやりがいのある仕事だと感じております。利用者の方に喜んで頂き、楽しく安心して生活してもらえるよう努めていきます。

介護職員の声

介護職員の声
田村(7年目)
小学生の頃、そこでは毎年地域の盆踊り大会が開かれ、参加した私はもらったかき氷に舌を青くしていました。あれから20年、今ではそこ、報徳園が私の職場となり、地域の子供たちにかき氷を配る側へとなりました。新型コロナウイルス流行を受け、外部の皆様との交流が少なくなっていましたが、だからこそ今まで入所者のご家族様を始め、地域の皆様やたくさんの方々と関わっていたのだと実感する数年でした。そして緩和された今、自身の仕事を通してその繋がりの輪を再び広めていくお手伝いができればと思っています。

介護職員の声

スニタ(3年目)
私は留学生としてネパールから来ました。三重日本語学校で日本語を学んだ後に高田短期大学で介護福祉を学び、報徳園に勤務して3年目になります。
報徳園で仕事を始めた頃は、慣れない事ばかりでしたが、先輩方に教えて頂きながら日々成長しています。報徳園で改めて介護の専門用語や日本の文化、利用者の方へのコミュニケーションなどたくさんのことを学びました。
ネパールの自然
コロナの影響で来日してから一度も帰国できていませんでしたが、今年の5月に有給休暇を使って1カ月間帰国しました。家族と再会して楽しい時間を過ごすことができました。長期の休暇を取得しやすい環境で働きやすい職場です。利用者の方やその家族、職員から信頼される介護職員を目指してこれからも頑張りたいと思います。
 

介護職員の声(デイサービス)

介護職員の声
大田(24年目)
入社後は、一丁目・二丁目・三丁目・デイサービスとすべてのゾーンの経験を経て、現在は、デイサービスで勤務しています。同じゾーンであっても、少し期間が違うだけで利用者さんの状態は変わり、対応やレクリエーションの内容も違ってきます。あるご家族の方に「色々やってくれているが、長く続けられる秘訣はあるの」と尋ねられた事があります。日々、試行錯誤しながらですが、少しでも楽しかったと感じていただける様に寄り添っていきたいと思っています。

看護職員の声

看護職員の声
西岡(2年目)
夫の定年を機に26年ぶりに津へ帰り、報徳園に勤務して1年たちました。人と関わることが好きで、以前は訪問看護、在宅医療、透析看護をしていました。施設での看護は初めてでしたが、父が特養でお世話になっていたこと、姉が特養で看護師をしていたことがこちらへ就職するきっかけでした。仕事も生活も新しいことで不安もありましたが、先輩方が一つ一つ丁寧に教えて下さり少しずつ慣れてきました。多くの職員の方々、利用者の方々と出会い、生活の場である施設での看護を学ぶことができ、充実しています。

調理職員の声

調理職員の声
浅野(3年目)
これまで社員食堂での調理補助、小学校や保育園での給食調理等に携わってきました。その経験の全てを活かせるのではないかと感じて就職を決めました。主食はご飯からミキサー粥まで4形態、副食は普通食からミキサー食まで5形態にも分かれている上に流動食や栄養補助食品等あり、利用者の方に対する細やかな対応に感動しつつ混乱もしましたが、先輩方に丁寧に指導して頂き、調理できるようになってきました。利用者の方に安心安全でおいしかったと日々満足してもらえる食事が提供できるように頑張っていきたいと思っています。

事務職員の声

事務員の声
間瀬(3年目)
私は短大を卒業後、報徳園に事務員として就職し、今年で3年目になります。
初めは福祉制度の知識が浅く、戸惑うことも多々ありましたが、先輩方に丁寧に教わり少しずつ自信がついてきました。
また、利用者の方とお話しして息抜き出来たり、季節のイベントがあったり、誕生月は誕生会でお祝いしてもらったり一般企業ではできない経験をさせていただき、毎日楽しく働いています。今後も、利用者の方やその家族、職員からも頼られるような事務員を目指して頑張りたいと思います。
※写真撮影時のみマスクを外しています
社会福祉法人 高田真善会
 特別養護老人ホーム 報徳園
〒514-0065
三重県津市河辺町1317-1
TEL:059-228-1951
FAX:059-228-1952
----------------------------------------
介護老人福祉施設
短期入所生活介護
通所介護(認知症対応型)
居宅介護支援
在宅介護支援
----------------------------------------
0
6
7
4
0
7
TOPへ戻る