三重県津市河辺町にあります«社会福祉法人 高田真善会 特別養護老人ホーム 報徳園»は、短期入所生活介護、通所介護、居宅・在宅介護支援サービスをおこなっています。

 

スタッフインタビュー

   
私たちは利用者の方はもちろん、当施設とご家族との心と心のつながりも大切と考えています。同時にスタッフ一人ひとりの個性を大切に、スタッフ一同、常にいたわりの精神と業務への向上心を育み、日々業務にあたっています。
 

介護スタッフの声

介護スタッフの声
 
       副主任 片岡 伸敏
今の職場に介護士として働いて17年目になります。それまでは介護の仕事の経験はなく、認知症の方に会うことも初めてでしたが、先輩方の丁寧でしっかりとした指導と、仕事ぶりを見て覚えることにより、職場にも馴染むことができ、この仕事を続けていく事ができました。
報徳園には優しく家庭的な雰囲気があります。日頃から利用者さんと職員が気軽に挨拶を交わし、話をする場面をよく目にします。こうした報徳園という雰囲気の中で、利用者の目線に立った介護を学び実践してきました。
報徳園の理念は「施無畏(せむい)」です。仏教の言葉で「畏れ無きを施す」と読み、「苦しみから解放して安心を与える」という意味があります。これからも利用者さんが安心できる生活を過ごせるように頑張っていきたいと思います。
 

介護スタッフの声

介護スタッフの声
 
      小宮 和也

私が報徳園に就職し、約10年が経ちました。それ以前は他事業所のデイサービスで約5年程の介護経験がありましたが、特養で働くのは初めてでした。色んな期待、希望もありましたが、働き出して、色んな方々にご迷惑をかけてしまい、挫折感を味わいましたが、その都度先輩スタッフのアドバイスやフォローがありました。また利用者さんにも励ましてもらい、頑張ることが出来ました。

これからは少しでもその恩返しが出来たらと思っています。また、利用者さんと素敵な関係を作り、「あなたなら」と思ってもらえる介護士を目指しています。

 

介護スタッフの声

介護スタッフの声
 
      岩田 有紀

正直、この仕事に就いたのは、将来まで長く働ける職場に正社員で働きたいというだけの理由でした。今までは接客業しかしたことがなく、少し製造業にも就いてみましたが、やっぱり人と関わる仕事がしたいと強く思い、介護職を選びました。報徳園は利用者さんも職員も多く、ベテランの先輩がたくさんいて、丁寧に教えて下さるので、未経験でも仕事をしっかり覚えていけます。

何より、人と関わる仕事に就いている人達というだけあって、みんなが助け合い、感謝の気持ちを大事にし合っている職場だと、半年経った今、すごく感じています。

 

介護スタッフの声

介護スタッフの声
 
      渕脇 晴香

私がこの職場で働くきっかけとなったのは、介護の専門学校時代に約1ヶ月実習に来ていたことです。その際は、授業で習った事と、実際の介護の現場の違いに戸惑いもありましたが、色々な方に優しく指導して頂いたのが印象的でした。入社して12年目になりますが、初心を忘れず奮闘しています。

 

介護スタッフの声

介護スタッフの声
 
      飯坂 佳子

私は、学校卒業後は会社の事務、結婚後は子育てをしながらパートで保育園に勤めたりしていました。子供達も大きくなり、そろそろ正社員で働こうと思っていた頃、福祉の仕事に就きたいと思い、県や市の福祉・介護セミナー等に参加し、施設見学では報徳園の見学に参加しました。その後、30代後半で、報徳園に勤めました。仕事と家事・子育てを両立しながら、介護福祉士の資格を取得し、仕事が楽しいと感じながら働いていました。苦労や失敗もありましたが、時代の流れに寄り添いながら、その時に合った介護をしてきたと思います。なんとか定年まで働くことができ、定年退職後は恩返しの気持ちもあり、今は再雇用で勤めています。

 

看護スタッフの声

看護スタッフの声
 
       中山 志保

入職して3年が経過しました。10年ほどブランクがあり、当初戸惑いや不安もありましたが、先輩方のアドバイスを頂きながら、仕事に向かっています。病院業務とは違う、入所者、家族、他職種との関わりや連携、急変時の判断や対応方法などに難しさを感じていますが、その反面やりがいを感じることも多く、充実した毎日を送っています。

 

給食業務スタッフの声

給食業務スタッフの声
 
         松島 加奈子
私は、報徳園に来る前は、老健の厨房で働いていました。利用者さんの事を第一に考えて、食べやすいように工夫するのは同じですが、前のところと違うのは、調理員と管理栄養士を交えて行う会議があり、日頃思う気づきや疑問、改善案などを気軽に言えて、上司や部下関係なく、みんなで話し合えるので、個人に意見が尊重されているなと思います。
これからも、利用者さんに安心で美味しい食事を毎日提供できるように、どうすれば食べやすく、安心で美味しいと思って頂けるかを考え、行動していきたいと思います。
 

居宅介護支援専門員の声

居宅介護支援専門員の声
 
居宅介護支援専門員
         金児 守弘
私が少年の頃、まだ介護保険制度は存在しない頃の事です。家族で、身体が不自由になった祖母の介護をしました。食事介助やオムツ交換、学校から帰ると毎日のように車椅子に座らせて散歩をしました。祖母が亡くなった時は、自分の片足がもがれるほどのショックで、今でも心の一生傷として残り、祖母のためにこの仕事を続けているようなものです。私たちは利用者の長い人生の中で、たった数年間寄り添うだけです。時によっては、出会って数か月のお付き合いで終わってしまう方もいます。その期間を少しでも楽しい時間だったと思って頂けるように努力しています。報徳園は利用者の人生の最後の場面まで、介護職と医療職が連携しながら、その方にとっての最善の支援を行います。利用者のために、少しでも期待に応えられる仕事をしていきたいと思います。
 

▼お気軽にお問い合わせください

▼お気軽にお問い合わせください
 
<<社会福祉法人 高田真善会>> 〒514-0065 三重県津市河辺町1317-1 TEL:059-228-1951 FAX:059-228-1952